看護師、トラベルヘルパーになる!

看護師7年目。今後どうやって働こうと思った矢先にトラベルヘルパーという職業に出会いました。これから頑張るため、世の中に広まれば・・・と思い始めました!

ボディメカニクスはもう古い!

こんばんは、あやかです!

今日は、看護師さん、介護士さんの悩み

腰痛についてお勉強してきました!@大阪

f:id:axaka123:20161024004234j:image

 

 

昨日大阪に到着し、海外からの先生、日本の大学の先生方のお話を伺うことが出来ました。

 

看護師、介護士は、基本的に

ボディメカニクスを学び

ボディメカニクスを重視し介助していました。

 

ボディメカニクスとは、
力学的原理を活用した看護・介護技術のことで、介助する側にとっての、無理のない自然な姿勢で介助することです。

 

が、それはもう古いそうです!!!

ショック?

 

その一言が衝撃的でした。

 

 

看護試験にまででるのに…笑

 あーもうショック?笑

 

今は、

スライダーやエアマットのようなものを使って移動しましょうよ、あなたの腰守りましょうよ!

だいたい、人間の力だけで、体重のある人を動かすなんて、介助する側の腰悪くするだけですよ!

滑らせたりして、患者さんの皮膚が擦れて皮膚トラブルにもつながるしね!

 

と、えらい便利なものがあるのを教えてもらいました。

 

●ホバーマット

これって本当便利。

だって、あんな腰痛しながら立位取ってもらったり、車椅子に移動してもらったりしなくていいんです?

なにそれ、今までなに頑張ってたのかと思った笑

もはや、ショックに近い。

これ、いろんな所で導入してくれんかなぁ。

そしたら、もっと多くの人が働けるだろうに。

 

腰痛持ち→先輩からボディメカニクスが悪いと言われる→我慢する→仕事辞めざるをえない→また人手不足→患者さんや利用者さんが不利益を被る

 

スーパー悪循環??

 

世の中の医療従事者さんの腰痛が無くなりますように? 

 

 

 

✳︎日帰り旅行、プランするのは難しい✳︎

 

行き先は鎌倉!

そこまではオッケー!

ご飯は、名物しらすが食べれるところに!

でも、それだけだとなーんにもウリがない。

オマケに鎌倉近辺で、手作りの焼き物体験をくっつけよう!

初秋の気持ちのいい季節だから、北鎌倉近辺を歩いて、自然の気持ち良さを感じてもらおう!

 

順調に、日帰り鎌倉ツアーはプランニングしていきました。

あとは、電車の時間と、焼き物体験の時間と、、、

と、考えていると、意外と時間は経っていき制限時間内がまた難しい!!!!

えっ!って思うほど、スムーズに作っていくことは出来なくて、度々ストップしてしまう。

 

歩ける方でもこんなに難しいと思わなかった。

むしろ、もっと楽だと思っていた。

 

これが本音。

 

 

続きはまた明日?