看護師、トラベルヘルパーになる!

看護師7年目。今後どうやって働こうと思った矢先にトラベルヘルパーという職業に出会いました。これから頑張るため、世の中に広まれば・・・と思い始めました!

自己紹介パート2✌️

こんにちは、あやかです!

自己紹介パート2!

昨日の続きになりますが

 

人生に一回、ピラミッド見れればいいや。

 

有名だし、大きいらしいし、砂漠だし〜…

と、そんなところから、きっかけとご縁??で

ピースボートを知り

たくさんの事を勉強しました。

f:id:axaka123:20161026232509j:plain

写真はエジプトの夕日☀

 

結果的に、それがきっかけで旅行・旅が好きになり、人との出会いが大好きになりました。

 

そんな時に祖母が脊椎硬化症という、病気が発覚し、脊椎がどんどん骨と化していき、神経を邪魔するようになりました。

足がうまく動かない、前に進まない、転げそうになる、と、徐々に体が上手く動かなくなりました。

 

難病のため、根治することはできません。

 

そのため、祖母に出来ることは、

手足の神経を邪魔しているの骨化している脊椎近辺を取り除く手術をすること  でした。

 

 

 

✴️トラベルヘルパー1級  講習2日目✌️✴️

そして、次の日。

 

「今日は、この症例で、旅行を作ってみましょう」

ざっくりと

全介助、四肢麻痺、車椅子な方+ご家族

 

ご本人だけでたなく、家族の方への考慮と必要で、ぶっちゃけめまぐるしく考えることが多かった。

食事形態

家族構成からの部屋割り(ご夫婦と息子夫婦とか)

お孫さんたちへの考慮(子供が好きそうなテーマパークについてとか)

入浴するためのトラベルヘルパーの人数考慮

(トラベルヘルパーとご子息さまが入浴介助するのか、それとももう一人トラベルヘルパーが必要なのか)

新幹線や介護タクシーの予約と金額(ひたすらネット  笑)

 

看護師として考慮できたところは

ほぼなし?

難しい。本当にただこの一言。

旅行業ってこんなに難しいんだ。

気にするところが多すぎて、全然わからない。

もはやパニック!笑

 

チームでやっていて、経験者の方がいらっしゃったので、上手く導いてくださったことで、うまく旅行を構成することができた。

 

もちろん、今までに旅行を組み立てたことは無い。

 

でも、もっと自分の力でできると思っていた。

 

自分の能力のなさに、がっくりした。

 

 

続きはまた明日♪*\(^o^)/*