読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師、トラベルヘルパーになる!

看護師7年目。今後どうやって働こうと思った矢先にトラベルヘルパーという職業に出会いました。これから頑張るため、世の中に広まれば・・・と思い始めました!

看護師がトラベルヘルパーになる時の小さな段差

こんばんは、あやかです!

今日はさっそく、回答から始まります!

 

さて、3つ前に問題として出した段差はどう進むのでしょうか!

 

ayakatravelnurse.hatenablog.jp

 

 

この段差、車いすで普通に通ってしまうと

前輪が引っかかってしまい、ガタガタなるうえに

引っかかった勢いで、前のめりになってしまうのです!

 

答えは・・・・

後ろ向きに進む!!!!!でした(*^^*)

 

後ろ向きのほうが危ないんじゃない?と、思いがちですが、

後ろむきのほうが段差のガタガタを拾うことはない。

タイヤが大きいほうが、突っかかって転げる心配がないので安心なのです!!!

どうでしたか?

意外と答えるのは、簡単でした?予想外でした?

 

このような、段差が私を筋肉痛へと導くのです。

なんてったって、病院は段差はありません。

小さな段差はすべてバリアフリーになっているし、

床もとてもあるきやすい。

足を取られることがないので安心です。

 

 

しかし、お出かけ先には、小さな段差、坂道、砂利道があるのです。

やり方がわからないというのは、お客様に安全・安全な

サービスを提供できませんから、勉強あるのみなのです!( ..)φメモメモ

 

その段差を終え、坂道を下り、電車移動。

そして、やってきました、明治神宮。

あの砂利道・・・・どんな感じか想像できるでしょうか。

 

f:id:axaka123:20161122002003j:plain

 

次回は砂利道講座です!!!( ..)φメモメモ